FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国政を正すのは、地方自治体首長の地方政府首長権能をつかうべし

国政を正すのは、地方自治体首長の地方政府首長権能をつかうべし

地方政府連合を早急につくり、救国管理政府の実現を図る。
連合は臨時検証機関になれるのです


下記の長谷川幸洋さんの指摘は、まったく賛成するものです。
大災害を奇貨とした「民主・自民」大連立など百害あって一利なし  
「国難に挙国一致体制など建前 {長谷川幸洋「ニュースの深層」 現代ビジネス [講談社]}
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2316

私の投稿
「即刻救国管理内閣を造るべしの提言」
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/361.html
投稿者 Roku Matsuno 日時 2011 年 3 月 20 日

この投稿で言っているように、現国会の勢力図による大連立でない、
自治体首長連合を構成し、地方政府連合という新たな権能を造ることが、
事態を解決する具体策でないかと提案しています。

■4月の統一地方選は、救国のチャンス
統一地方選が、4月10日24日と迫っています。
即刻救国管理内閣を造るべしの提言主旨は、国が適切な指揮権を運用できなければ、地方政府の首長が本来持っている権限によって、国政を正せと言っているのです。

このような3 月 20 日時点での提案をしましたが、被災自治体の 同選挙の延期が決定されてしまいました。
すこしでも早い時期に、ねじれた国政に対し、現場から住民の声を代表する第三権力なのか第一権力なのか、新機構を造り、機能させることが求められているのです。

来月の統一地方選を待たずとも、被災自治体と県が、自治体住民の人権宣言、憲法に定められた国民としての権利要求・自治宣言を行い、それを実行する自治体首長連合・地方政府連合が国政に建議すべきなのです。

建議の内容は、国政党派を超えた救国管理政府の実現です。

この要求の本音は、我が国民の本音とまったく同じになるでしょう。
とても単純明快な要求です。
明らかに無能かつ我よしの方にお止めになっていただき、
実務的な方を推挙すればよいのです。

被災自治体と県の首長をはじめ、全国の首長がたいへん忙しい状況にあるのは分かりますが、
地方自治法は、首長が住民の安全・生命・財産を守る責任があることと、
それを実行できる権能を規定しているのです。
議会の反対があっても、専決処分(地方自治法、議会の議決・決定の前に自ら処理する)によって宣言を行うことです。

私も評論家のようなわけ知りの発言をしているのかもしれませんが、
地域住民の代表である首長に、

みなさんが連合をつくりなさいと言ってください。
その連合は、国政を正す法的権利を持っているのです。


誰が臨時首相になっても、国政の指揮権運用について、

連合が臨時検証機関になれるのです。

この提案が、当サイトやその他のメディヤで国民運動になることが私の希望です。

我が国民はバカではありません。
しかし、世界に誇る礼節の日本人でも、我慢の限界まであまり時間はありません。
現実無視、逃避、ヒステリー反撃、弱者いじめ、自己判断放棄パニックなどの、
限界が来るのを予感している場合ではないと思っているのです。

この提案が、せめてもの具体策になることを願います。

相変わらずの私見ですが、みなさんの参考となれば幸いです。

松埜 緑 まつの ろく 拝
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roqm.blog84.fc2.com/tb.php/10-c812591f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【国政を正すのは、地方】

国政を正すのは、地方自治体首長の地方政府首長権能をつかうべし地方政府連合を早急につくり、救国管理政

«  | ホーム |  »

プロフィール

Roku Matsuno

Author:Roku Matsuno
'65 愛知県立名古屋西高等学校卒
'71 武蔵野美術大学 造形学部 建築学科 都市環境専攻 卒
建築土木造園、都市計画や地域活性化などランドスケープ・アーキテクト(国土景観建築家)です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

共生共死試案 (6)
地域再生案 (7)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。