FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラスのクロ君にシンクロニシティの極意を教えられる

シダレザクラは開花しています。お気に入りの船着き場のソメイヨシノも開花しました。 
クロ君が子供を連れてきました。雄か雌かは分かりませんが、チビクロ君と呼びます。
クロ君は、チビに気遣いながら、自分の食べるものをチビに分け与えて父親の愛情を見せていました。
カラスとおともたちも三代にわたることになります。
クロ君に常々子供を連れてこいよと言っていましたが、彼は本当に約束を守りました。
私はカラス・カモの鳥たち、コイほか動物達とお話か出来るわけではないとことわっていました。また魂レベルで対応すべきなどエラそうなことを言っていました。
しかし、今回のことて、人類はテレパシー能力を失ったと自信をなくしていますが、動物達、石人間など全ての生命体は、真心で接すれば、思いは伝わっていると知らされました。
人類は、テレパシーという同時的共感、言い換えればシンクロニシティ共時性について、アクティブ能動的に自信を持つこと。
カラスのクロ君にアニミズムの真実を教えられました。
毎日の生活に言い訳や嘘はありますが、心根の底に真心・誠実な謙虚さを持っていれば十分であると思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roqm.blog84.fc2.com/tb.php/14-5338d430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Roku Matsuno

Author:Roku Matsuno
'65 愛知県立名古屋西高等学校卒
'71 武蔵野美術大学 造形学部 建築学科 都市環境専攻 卒
建築土木造園、都市計画や地域活性化などランドスケープ・アーキテクト(国土景観建築家)です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

共生共死試案 (6)
地域再生案 (7)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。